Home3.社長の国内・外 見聞録 › 和・文化交流。

和・文化交流。

DSCN3427DSCN3429DSCN3431

DSCN3432DSCN3426DSCN3435

DSCN3441DSCN3449DSCN3455

DSCN3458DSCN3462DSCN3463

DSCN3466DSCN3468DSCN3470

DSCN3471DSCN3473DSCN3472

DSCN3482DSCN3485DSCN3492

DSCN3487DSCN3489DSCN3490

DSCN3491DSCN3493DSCN3494

和…と人生観

縁在って、フランスのご夫婦が連休の間に二泊されて、一日は春日のお茶畑に案内しました。

日本のお茶の世界の文化の一端を、味わい楽しんで貰えたと思っています。

自分も様々な人と自由に交流できたり、楽しい体験が出来る事を喜んでいます。

思えば私は自分が自由に生きる事に頑張って来ました。今にして思えば、それは我がまま、

自分本位、傲慢、一人よがりでもあった事ですが、社員や家族に対しては本人の自立を思って

やってきました。人生後半になって少し気付いて来た事ですが、自由とは自己責任の自覚

次第であるように思います。[100%自分の五感で暮らして居ながら、自分と他を区別する事に

無理がある道理。他を批判したり攻撃したりする自己矛盾。]そして今、回りは私を含め

かなりの長所と短所を合わせ持っていますが、それらが一つになる時に、とても楽しく、

思いも掛けない事にもなる事を感じています。

要するに、…みんなのおかげさん…を実感しています。その時、私にとっての私は消えています。

平成25年5月10日 (金)

Comments are closed.