Home2.空手の情報1.海外での記録 › そのⅤ・段審査・帰路。

そのⅤ・段審査・帰路。

3月31日

最終日は昇段審査会です。名残りを感じながら、出発前に記念写真。

DSCN5462DSCN5465

美味しいチョコレートをくれた男の子のお父さんです。日本でも同じ光景があります。

DSCN5466DSCN5467

体育館のホールにあったスノーバイク。すぐに跨いで見る…性格は変わらない。

DSCN5472DSCN5473

受験前の光景…受験生の真剣な気持ちが伝わってきます。

DSCN5474DSCN5475

日本でも同じ光景です。違いは日本よりチャンスが少ないだけ貴重な事です。

DSCN5476DSCN5477

大会とは違う緊張のある良い空気です。練習・鍛錬・試合・試験・本当に良い仕組みです。

DSCN5478DSCN5479

自分が試験を受けた、初期の頃の素朴な緊張感を感じます。ロシアならでは良さです。

はるばるやって来た先生と、はるばる集まってきた生徒は、人種・年齢・性別を超えて

空手道で一つになっています。それは大切に感じる心、愛の精神です。懐かしく、愛おしく、

優しく、厳しく、励ましあって、切磋琢磨する、空手道の世界です。

DSCN5480DSCN5481DSCN5482

この先生は今注目のウクライナから来てくれました。後姿は日本の一流の先生と全く変わりません。

始めの2日間は悩ましく苦しそうな表情をしていましたが、この頃には、すっかり元の姿に戻っていて

本当に良かったと思いました。空手道の世界で、気合で、この世の雑念を吹き飛ばせ…って事。

DSCN5483DSCN5484DSCN5485DSCN5486DSCN5487DSCN5488

段審査受験生は真剣そのものですが、当然、審査する方も真剣になります。

共に空手道の世界です。修業でもあります。師範も真剣です。だから愉しく、

遙々やって来るのです。バスで二泊三日の人も居たと聞きました。

DSCN5489DSCN5490DSCN5491DSCN5492

他の人を見つめる姿には、邪心は感じません。学ぶ・共に居る・真剣・それだけです。

DSCN5493DSCN5494DSCN5496DSCN5499DSCN5501DSCN5502

素直な受験風景です。日本で空手が広まり始めた頃の雰囲気です。

DSCN5505DSCN5506DSCN5507DSCN5508DSCN5511DSCN5512DSCN5515DSCN5517DSCN5518DSCN5519DSCN5521DSCN5522DSCN5524DSCN5525DSCN5526

DSCN5527DSCN5528DSCN5529DSCN5530DSCN5532DSCN5535

ウクライナから来てくれた彼女は精神力・技術・抜群でした。明るく美しい姿でした。

DSCN5538DSCN5539DSCN5540DSCN5541DSCN5542DSCN5543DSCN5545DSCN5546DSCN5551DSCN5549DSCN5553DSCN5554

ジェーニャのなごりを惜しむダンスです。筋肉で重そうな体が軽やかに弾みました。

DSCN5556DSCN5559DSCN5560DSCN5561DSCN5564DSCN5565

最後まで親切に見送ってもらいました。

DSCN5567DSCN5568

最後は思いがけない、吹雪の名残り雪でした。

DSCN5572DSCN5573

初日からずーと、晴天の良い日が続き、岐阜と同じ服装で足りました。

31日16:00、帰りの空港に着く頃から吹雪になってきてそれも良しでした。

そこで、師範の心憎い言葉です。 「これはなごり雪ですよ。ロシアが…まだ帰らないで…と

引き止めているのですよ。」…って。本当に楽しい八日間でした。

そして、明けて4月の1日 17:00 無事に岐阜に帰りました。そのまま6:30からの

練習に行きました。それ程に、楽しく、厳しく、責任もある、空手道です。

メモの出来た、覚えたい人の名前。

ドルゴフ・アレクセイ、ハトニック・アレクセイ、マメドフ・ラファエロ、エブゲニー(ジェニー?)、

リューダ、ジャック・ジェーニイ(ジェーニャ)、セルゲイ・アバレン(ヤセ)、バクラノフ(頭の良い丸顔)

アンドレイ(スキンヘッドで人の良いやつ)、ダーシャ(ウクライナの美女)、ニコライ(マメ、ドフと一緒)

フロシキン、アバレンスキー・セルゲイ。

Comments are closed.