Home2.空手の情報 › ☆ 空手道ー精神と技法。Ⅵ.空手道の心。

☆ 空手道ー精神と技法。Ⅵ.空手道の心。

IMG_20150418_0005

★ 「空手に先手なし」・・・手脚を剣と思え。

IMG_20150418_0005

IMG_20150418_0006

IMG_20150418_0006

★ 空手の競技に於いて、攻撃の目標は相手の身体寸前に設定する。・・・寸前にて極める。

IMG_20150418_0007

君子の武術。 IMG_20150418_0007

★和の基礎・・・礼に始まり礼に終る。(礼節・思いやり・節度・献身等を宗とする。)

観空の形(公相君・クウシャンクウ)・・・空を観じるの意。

             IMG_20150418_0007

★「空手に先手なし」(平常時の心構え)・「空手にかまえなし」(非常時の心構え)。

    「身に構えなく、心に構えあり」・「心に構えなし」

「思いにより思いを去れ」・「無住心」

敵の動きに心をおけば、敵の動きに心を捉えられてしまう。敵の太刀に心をおけば、敵の太刀に

心を捉われる。 敵を切ろうと言うことに心をおけば、切ろうとすることに心を奪われ、自分の刀に心

おけば自分の太刀に心をとられ、切られまいということにおけば、その切られまいということにこころ

をとられる。」・・・沢庵禅師「どこにも心をとめおかぬことである。そうすれば心は身体一ぱいに行きわたり

のびひろがる。・・・・・・・・そうすれば必要に対応して確実に役に立つことになるはずである。」

IMG_20150419_0002

IMG_20150419_0001

IMG_20150419_0001

IMG_20150419_0002

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「初心の解釈」

性根を座える。

それは 動かざる心 浮動心

恐れざる心 それは 愛の心 信じる心

優しい心 それは 無我無私より出ずる心

静寂の心 それは 無欲の心 こだわり無き心

性根とは愛の心 座るとは自覚の定まり 不動は己を愛と信じた姿

すべては愛に帰る愛の法則 感謝あるのみ 喜びなり

自我より出でし雑念妄想 忍耐をもってしかと見定めし事

自我を修しめ 愛に仕えて 感謝と喜びに 生きること

それが 人の生きる道 性根を据える道は実践.体験にあり

男らしさ 女らしさは性根の座り具合 精神の磨き具合

性根込めて働く事

                                      (去る時の記録、メモより。   「初心の解釈」 平成8年8月28日 ながや)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Comments are closed.