Home4.社長の話題1.考え方・気持ち › ☆EU離脱問題を考える・・・。

☆EU離脱問題を考える・・・。

◎世界の情勢と自分の心構えと在り方を吟味する。・・・以下はツイッターのブログからの抜粋です。

☆真実とは当たり前の事、気付くだけ、認めるだけ、自然の事。

真実とは完全の事、完全は神、神は愛、愛は調和、調和は永遠。

特別は不完全、人間は被造物、権力も法律も被造物の作り物、我が内に神在り、神は完全なり。

弱い者が威張る  何故なら弱いから 弱い者が暴れる 何故なら苦しいから

地位・名誉・権力は無力な者に必要 何故ならそれが無いと出来ないから、金も法律も同じ

本当は生まれたまんまで、神様のまんまでも良いけど、みんなと一緒に苦しんだりした方が愉しいから、

本気で苦しむと、きっともっと強くなれると思うから・・・。

・生きる方向を自分の価値観と理解できる範囲で、自己の責任で選択をして生きていく・・・それが人生・・・。

「自己責任を持たないものは、護る事も援ける事も出来ない。」・・・って、神様(真実)がつぶやくような気がする。 nagaya.

IMG_20160630_0018.

・「勝ち残って特別に選ばれた都知事はファーストクラスに乗らなければならない。」って・・・狂ってる。

  「多数の人に選ばれたから、多数の人と同じにする。」は、まとも・ふつう・当然。・・・が嬉しい。

IMG_20160630_0018

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・ツイッターのブログから抜粋。

IMG_20160630_0001

IMG_20160630_0001

IMG_20160630_0001

IMG_20160630_0002IMG_20160630_0004

IMG_20160630_0003

・ここで、麻・木材・その他を超えて、石油にエネルギー需要が集中する。即ち石油資本が世界を左右する。

IMG_20160630_0003

・本心のところ・・・存在感が少ない。・・・実感として貫禄が無い・・・多分、神様(真実)よりも、人間(欲)に左右されているからかも?。

政治家に信念のある人が出てくると都合が悪い・・・何故なら、世間は自分に都合の良い事ばかりに夢中な人が大半だから・・・。

身勝手な人が勢力付けて強くなり、大きくなって、争って、必ず滅びる。その前に、自分の身勝手を消化、無くさないと、自分も滅びる。

信念とは、信=真=まともを念ずる意思・心。自分の性根・良心・真心・生命・愛・神の事。・・・自分の真の幸せを(無我)祈る人。

IMG_20160630_0006

IMG_20160627_0002

IMG_20160702_0001

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・他のために苦しみ悲しむ姿が心に響く・・・強い力・・・。

IMG_20160630_0005

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・昔の帝国の中心で起きた破壊と崩壊の現実・・・そして、混乱・・・そして、不信・不安。

IMG_20160630_0007

IMG_20160702_0002

IMG_20160630_0007IMG_20160630_0007

IMG_20160630_0015

IMG_20160704_0001IMG_20160704_0001IMG_20160703_0001IMG_20160705_0001

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・以下、ニュー・ワールド・ビューより抜粋・・・宇野情報。・・・現実の未来の予測。

IMG_20160630_0009IMG_20160630_0009IMG_20160630_0008IMG_20160630_0008IMG_20160630_0012IMG_20160630_0011IMG_20160630_0010IMG_20160630_0010

・一人前の社会人になるために、見習い修業期間・住み込み奉公・御礼奉公などが常識だった

あの頃は、そんなに遠い過去ではありません。人間教育、技術習得が必要だった時代です。

加速度を増すAI(コンピュータ)の世界はすでに、職人の世界をかなり侵食しています。そこの部分での

生き残りはかなり以前からテーマにしています。技術の共存と精神の確立・主導・・・かな?。

それが今では、生活する事、生きる事にも及んで来ている事を実感します。生き甲斐、遣り甲斐、

自覚、目的、健康、愉しみ、等、真剣に見つめなければなりません。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆不屈の精神・・・愛・・・神・・・。

IMG_20160630_0013IMG_20160630_0013

IMG_20160630_0013

IMG_20160630_0014

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

IMG_20160630_0017

IMG_20160630_0016

・現在の状況、今日までのプロセス・・・。

IMG_20160630_0017IMG_20160630_0017

IMG_20160630_0016IMG_20160630_0016

IMG_20160630_0016IMG_20160630_0016     IMG_20160630_0016

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・私は少数で働いている小規模の経営者です。その実感を誰かに言いたかったのですが、

ここでそれを述べます。

  52年前、未知の自動車に惹かれ、しかも鍛冶屋の様な原始的な職種であった板金屋

と言う工場に入った時、始めてもらった給料は9千円でした。下宿先の部屋代が4千円か6

千円、どうやって飯を食べるか・・・そんな心配もしませんでした。休日はひと月に二日だけ。

怪我をしても熱が出ても動ける限りは休みません。やがて独立して、さらに休み無く働いて

社員も一緒にいるようになりました。過労から腰痛などは大抵の人が経験する事ですが、

そんな事で休んでいては仕事も続ける事が出来ません。安くてお値打ちな経営をやらなけれ

ば、お客さんは来てくれません。同じ様に働いている社員に少しでもたくさん給料は払いたいで

す。総額はそれなりの売り上げになっても、利益はその中の一部分です。その中から給料が払

えます。ここまでは当たり前の話ですが、問題はそれからの経費です。社会保険料・健康保

険料・年金保険料が膨大です。更に各種税金です。これらは真っ先に支払われます。

そして残ったお金で暮らします。以上が実感ですが、社会の一員です。感謝して過ごしていま

す。惜しまず働いています。そこで、社会保険・雇用保険などは世の為、人の為、助け合い、

私もたくさんお世話になりました。年金は自分の老後のためでもありますが、やはり助け合いだ

と心得ています。しかし、大切な年金を株に回して損をしました。・・・だけでは、バカヤロウ・・・

です。いろいろな訳があり仕方の無い事かも知れません。こんな事で疲れては私もバカヤロウで

すからやりません。・・・只、一回は言いたかったのです。

IMG_20160702_0003

IMG_20160705_0002

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆全ては今からの自分次第だと思います。・・・

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Comments are closed.