Home3.社長の国内・外 見聞録2.中国・チベット・ネパール › ☆㉗ブログの整理。1991年6月10~30日・中国・チベット・ネパール。

☆㉗ブログの整理。1991年6月10~30日・中国・チベット・ネパール。

・1955年11月1日から1975年4月30日のサイゴン陥落までベトナム戦争がありました。

その時、多くの若者が心を失って苦しんだ時、アメリカでヒューマン・ポテンシャル・ムーブメント

(人間性回復運動)が始まり、日本国内の米軍基地内でもやっていました。

それを経験した日本の人が、人間の活力を復活させる事に役立つので体系化して

国内でセミナーとして始めました。ここまでは私が聞いた事と想像です。

ここからは、自分の体験です。

私は上下関係のある子供同士と山河を遊び尽して育ちました。全く自由な事と

自分勝手が同居しています。自分の考えは譲れない頑固です。人を見ると比較したり

負ける事や無視を恐れて闘う心が働きます。独立して自営業を始めた頃と空手をやり

始めた頃は、闘争心などでかなり人間性にも欠けていたと思います。

そんな時、ライフスペースと言うセミナーを勧められて必要ないって断りましたが、結局

完全にやり切り、それから一人で冒険に挑戦したのです。

それは自分の観念の壁を超える事であり、一生必要なことでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・最初に古い国であるインドなら行ってもいいかなって考え、次に勢いのあるうちに

ジムがいるから、対照的に新しい国のアメリカへいきました。その内に世界を知るには最低

アジアを観なければ、って思うようになりました。それから数年過ぎて、自分の仕事がゴミを

出すことで、有毒ガスが環境に良くない事で仕事に打ち込めなくて休業しました。

その機会に前から思っていた、インドから日本に続く道を体験しました。

北京→チベット→ネパール→ウルムチ→敦煌→蘭州→西安→成都→香港などです。

・そして、はじまりが天壇公園。

夜明け前から公園の門が開くのを待って、朝の運動をはじめます。

Scan10066Scan10064Scan10065

・気功で互いに身体を癒し会う光景。

Scan10056Scan10064

☆ 天山山脈の天池。狭い山道が生活道路。奥地ではミルクがご馳走だった。

Scan10320

・天山山脈の天池に行く時立ち寄った、カザフ族の留守を守る母子の家。機内食を持って行った。

Scan10308Scan10324

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ チベットは正に天空の聖地と言える、澄み切った空間だった。

Scan10214Scan10214

・空の雲は早くて富んでいるようだった。 ・羊達は家畜とは見えず、聖なる生き物だった。

Scan10214Scan10214

・皆の大切なお城。                   ・チベットを見張る様に入り口にある監視塔。

Scan10215Scan10215

・機内で一緒だった娘さん。・通訳の漢君。 ・信仰熱心な人達。

Scan10215Scan10215Scan10216

・回し続けることが信仰。・ラサの街。 ・宮殿へ向かう坂道。

Scan10216Scan10225Scan10225

・チベットからの難民。

Scan10225

☆ ウルムチには色んな肌の色、人種がいる。

Scan10299

・敦煌は聞き慣れた都市。しかし、砂漠だった。

Scan10340

Scan10338Scan10338

・砂漠の街で最初に見たのは、天女と古い戦闘機だった。

Scan10349Scan10349Scan10349

・月牙山と言った砂漠の中のオアシス。その周りをラクダに乗って楽しむ。

Scan10360Scan10364

・今にも音楽が流れて来そうな、自然の織りなす曲線美。

Scan10358Scan10358

・人はこうして楽しむことを見つけるのだとおもった。・月の砂漠の歌の如し。

Scan10364Scan10360

・母子の愛情、子供の笑顔は永遠不滅。 ・中国の歴史観、権力の無慈悲、この世の儚さを感じる。

Scan10364Scan10364Scan10372

・命を繋ぐ水路、砂嵐を防ぐ防風林、盗賊団と戦った要塞の跡、など砂漠の街の跡。

Scan10369Scan10372

☆ 蘭州ではジンギスカンがいたとか、義経だったとか聞いたりして。

Scan10377

Scan10379

・有名な騎馬民族の置物。

Scan10379

・古式ゆかりの地でビリヤードは若者のゲーム。

Scan10381

☆ 成都~楽山。マージャンは本場で。 ・住めば都のバラック小屋。

Scan10395

・海の様な河で・・・・・・・・・・・・さぞかし大きな魚を釣るかと、物干し竿の様な竿だった。

Scan10395

・岩山に彫刻している、巨大な仏像。これも信仰か。蘭州で。

Scan10404

 

☆ネパール・カトマンズの郊外。・・・日本の田舎に近い雰囲気がある。・車は一日掛かって脱出。

Scan10434Scan10434

・鉛筆とノートをあげただけなのに。・初めてヒマラヤ山脈登った道があるって。車にしがみついていれば。

Scan10436Scan10436

・自分の田舎の生活と同じ文化を感じた。

Scan10439Scan10442

・山奥のしきたり・祭り事?・お楽しみ?。

Scan10439Scan10446

・血生臭くて残酷そうだけど、感じ無い。

Scan10446Scan10446Scan10446

・日本人みたい、逆に同行の妻はネパール人といわれた。・子供にとって水場も遊び場。

Scan10449Scan10425

・何時でも、どこでも、子供は太陽。

Scan10429

・若い娘は華やかで、私は釣られて歩いていた。

Scan10421

・軍人の子供、中流家庭の子女。

Scan10419

・知識欲が旺盛な子供達。          ・信仰の対象の牛。

Scan10431

・田園風景は自分の子供時代を思い起こす。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Comments are closed.