Home4.社長の話題1.考え方・気持ち › ☆㊳ブログの整理。・絆。 2017年11月4日

☆㊳ブログの整理。・絆。 2017年11月4日

◎テーマ・・・絆・繋がりとは・・・縁・出会い・運命・宿命。

・絆のある社会・・・平和で責任のある世界。・・・生命は一つ・共有の世界。

・絆を断つ世界・・・戦争・策略・嘘・誤魔化しの社会。・・・エゴと欲・分断破壊の世界。

・自我と真我を合わせ持つ、人の心の世界。だから、人生は修業。許す事も信じる事も必要です。

・平和な心を育てなければならない!。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年11月1日 岐阜文化センターで講演。・・・自治会の役割り。

img010img011

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・素晴らしい気付き。

img007

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・創造と破壊はこの世の法則。こだわりが無理を招く。

・崩壊する絆。絆を断つ。日本が破壊される、崩壊する様子。2017・11/2のブログより。

同じ国家戦略特区でも史上最悪の補助金詐欺事件と言われる加計疑惑が可愛く見えてしまう。

日本の玄関である東京駅前・八重洲の再開発である。

区画一杯ギッチギチに高さ240mもの超高層ビルが建つ。一街区につき超高層ビル一棟。

一街区の再開発にかかる事業費は約4,000億円だ。その1割が国、都、区からの補助金と

なって業者の懐を潤す。再開発される街区は、環境評価を行っているだけで3街区。

これからさらに幾つも増えるのである。一街区でザハ案の国立競技場を作ってお釣りがくる金額と

言えばピンとくるだろうか。注ぎ込まれる補助金は加計の数十倍になるのである。再開発にあたって

東京都環境局がきょう、地権者の意見を聞く会を開いた。驚くことに出席した公述人すべてが、

計画に反対するか見直しを主張した。八重洲の再開発には区立小学校を壊して、オフィスビルの

中に作るという計画もあれば、駅前飲食店街を「東京駅前にふさわしくない」という理由で取り壊す

という計画もある。解体される中央区立・城東小学校。児童たちは超高層ビルの中で学ぶことになる。

解体業者は竹中工務店だ。町の歴史や人々の生活を全部地ならしして、超高層ビルにしてしまおう

というのが「国家戦略特区」の東京駅前再開発事業なのである。

特区という美名の下,デベロッパーを儲けさせようというのだ。八重洲で言うデベロッパーとは三井不動産、

鹿島建設などである。元教員の男性は「子供たちをオフィスビルに閉じ込める、初めての事例になると

いわれているが大変問題だ。教育委員会として無責任のそしりはまぬかれない」と力を込めた。

銀座で商売をする地権者は「東京都にグランドデザインがない。今だけ、自分だけよければいい

闇雲な都市再開発だ」と批判した。銀座の事業者らで作る街づくりでは高さ制限が設けられている。

この地権者は「国家戦略特区は無計画だ。反対する」ときっぱり。

番号がふられている黄色の超高層ビルが国家戦略特区の対象。東京駅前は高い壁で遮られる。

番号がふられている黄色の超高層ビルが国家戦略特区の対象。東京駅前は高い壁で遮られる。

都市計画の研究者も意見を述べた。「1670%と大幅な容積率の緩和がされているが、根拠が

乏しい。規制緩和が極端にまで進められており、環境負荷が増大する」と危機感を示した。

「画一的な超高層ビルを建てることは、文化・文明を破壊するISと同じ。これは八重洲地区で

起きているテロだ」。地元商業ビルの経営者は喝破した。

東京都内で国家戦略特区を利用した再開発は32件。八重洲の例で計算すれば、総事業費は

12兆8,000億円となる。内閣府は「11兆円の経済波及効果がある」(2月10日発表)

と豪語しているが、辻つまが合う。事業費の1割は補助金である。1兆1,000億円もの補助金が

デベロッパーに注ぎ込まれることになるのだ。原資は国民の税金である。1兆円余りをテロリストに

くれてやり、街並みと生活を破壊させる・・・こんな暴挙に国民は同意していない。

再開発反対を表明して東京都の役人に詰め寄る地権者。=2日、京橋 撮影:筆者= ~終わり~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆越えると言う事!?。2017年11月27日

img013

 

P1030556P1030560P1030552

日本の酒と異文化を愉しむパリの夜。

P1030564P1030567

自然界とパリと日本の芸術、食と職人。因みに屋号は「ギロギロ」

P1030558P1030575P1030562P1030565

ルーブル美術館の作品。

P1030682P1030659img018

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017・11/6(月)

☆偽我を越えて真我に向かおう・・・修業や困難を積極的に受け入れる・・・愉しめる。

偽我・・・自分・身体、五蘊、五感・・・一切の苦の因。

越える・・・受け入れる、認める、理解する、諦める・・・楽の因。

真我・・・無、空、神、愛、エネルギー。

向かう・・・修業・努力をする、行動する、自覚する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎現在の日本の社会や世界の様子は・・・

         政治家と政治と国民と道理(真理)、など疑問、矛盾、不道理が一杯。

◎なるようになる・・・そのようになったら、そのようにしなければそのようになった意味がない。

◎・・・信じる事、進化する事、努力する事。

◎越えたい事・・・自分勝手・我慢できない・努力する事・スマホなどの知識ばかりでなく、

                     経験などで理解する事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

img016

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・大切な事は心身が健康な事・・・生きる事・生かす事・・・愉しむ事。

・必要な事・・・自我・自分を超える事・・・克己心、努力の精神を養う事。誠を学ぶ事、気付く事。

・自分に言い聞かせる事・・・この世は学ぶ所、経験する所、気付く所、実践する所、愉しむ所。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

・晩秋の行楽・・・湖東の丸山水郷めぐり。・・・時空を越えた静寂と船頭さんの人情味が味わい。

DSCF6877-001DSCF6873

DSCF6865DSCF6863DSCF6869DSCF6867

・湖東三山の金剛輪寺の紅葉。・・・自然界の美と力、日本庭園の魅力と感性そして訓え。

DSCF6851

DSCF6852DSCF6824

・草津温泉・・・西の河原。・・・膨大な恵みと地獄の様な恐ろしさを併せてイメージします。

                                     20代の遊び盛りの青春の思い出を抱えたバス旅行です。

DSCF6777

・越えるべき何かがあるかも知れない江戸時代の記録・・・高井鴻山記念館。

img024

img024img024

img024img024

img025

・無限の情報・宇宙の情報・・・有限の自分・自我の世界・・・無限の生命・心と意識の世界。

  過去か未来か、今か未来か、桁違いの情報が今現実に在る。

img023

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★時は流れ、時代は変わる。2017年12月6日

・元号が変わると時代も変わる・

img028

・昭和の時代・・・仕事、釣り、マージャン、空手、等々、この世の事に

夢中になっていた30代までの人生でした。

縁の在った、知花俊彦さんからは「二つ目で迷っていないで、一つ目に

なりなさい。」って言われていました。

昭和63年11月頃から近くの金華山に登り始めました。

「こんな近くにこんな良いとこが在った。」と、思いながら・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017・12/3(日)に松尾みどりさんの話を聞いてきました。

テーマは「地球人類創世計画」です。私の解釈で聞いた事を整理します。

その目的としては、自分の整理と記録です。そして役立つ情報は共有する事です。

先ず第一に生命あるもの、生きている者は皆、自分を信じる、自信を持つ事。

生命と言う自分を理解する事、受け入れる事。

地球には体験経験を必要として、様々な生命体が混在している事。

自分の遺伝子、潜在意識には経験や可能性が無限にある事。

今の経験・体験こそが有り難い、貴重だと言う事です。

「愛」が全てだと言う事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追求・・・テーマ・・・安心・幸福・・・追求する・考える・・・生きる・死ぬ・・・

   存在・消滅・・・生命・見えない・不滅・・・生きる・生かされる・・・

与える・受ける・・・循環・調和・・・バランス・修業・・・寒い・暑い・・・

栄華・滅亡・・・善と悪・・・生と死・・・生きると言う事は循環する事・

調和する事・バランスをとる事・・・

その事を辛い、苦しいと思う人は修行の世界。愉しいと思える人は天の世界・・・

天とは生命の事・神・愛・調和・・・?、宿題です。

私は生きています・・・地球も生きています・・・太陽系も・銀河系も・

大銀河も・・・空いっぱいの星達も生命に生かされている、自ら生きている事・・・

呼吸する事、調和する事・・・一緒でないと生きられません。

生命には限界を感じません・・・その他の物には消滅が来る・・・事を感じます。

我は愛なり 光なり 愛に還る愛なり・・・

こんな事を体得できたら安心で幸福な気持になれるかも知れません。

体得したくて経験体験しているのに、そのために修業(辛い想い)しているのに、

受け止める事、気付く事、理解する事が必要なのに、自分を正当化して闘ったり、

否定したり、怠けて無視したり、避けて逃げたり、理屈をつけたりします。

体験や気付きが必要なのに、安心や幸福を要求して苦しみます。

だから気付くのですけど・・・。

だから、今の体験が大切で貴重で有り難い。

今をやる、今を生きる、今の意識、自覚がすべて。

しかし、やり方も色々、知識も智慧も能力も運命も宿命も人それぞれ、

自分なりにやるしかない。

努力も根性も必要、しかし、知っても知らなくても誰かが助けてくれている。

信じても良い。信じて努力する、やり続ける、生涯修業・・・それが生きる事、

それが安心、幸福。・・・・・・・・・・・・・・・・・・かも?。

こうやって、探りあてるのが楽しみで生き甲斐です。

どこかのだれかと共有出来る事が楽しみでブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・これからどうなる・どうする?。2017年12月14日

私の作文・・・2017年12月13日〔水曜日〕。

  日本の終戦の半年後に生まれて、やがて72年になろうとしていますが、自分のつもり

は子供の頃と変わっていないところがあります。

しかし世相、現実は想定外に変化しています。

故郷は福井県を県境にする旧板取村の中心部にある上ヶ瀬です。

そこへ村瀬君と一緒に自転車で行きました。

道中思い出に浸り、今は時の流れと変化を思い起こします。

朝7:00出発~8:30ファミリーパークの近くでコーヒー休憩~桜橋~武芸川沿いに

~美山トンネルへ~それより、洞戸の手前の峠(みぞれ坂?)がきつかった~船越通過

(夏に岐阜から歩いた時に此処でギブアップした所)~洞戸の旧バス通りを走り抜けて~

高賀神社~11:30・板取白谷・モネの池でコーヒー休憩~墓参り・古屋敷・川見物・

生家へ~姉様の手料理をご馳走になって~1:30岐阜にまっしぐら

(午前中は天気も良くて景色も最高でしたが、怪しくなってきた)~帰り道は下りが多くて

快調でしたが、みぞれ坂だけは無理せずに歩いて登る~途中懐かしい佐野坂を走った。

16歳で高校受験の模擬試験に岐阜までバスで通った道。

10歳の時、初めて母親と婦人会の旅行で東山動物園まで行った事。

くねくねした長い坂はいつもバス酔いした事等々。

もう一つ、一生感謝して忘れられない母親の愛と精神がある。高校二年の冬休みの

終わる日の夕方4時ころ、帰省していた自分たちはバス停で岐阜に向かう

バスを待っていた。少し前に降り始めた雪が積もり始めた。案の定、バスは定刻に来ないので、

学校をサボる口実ができた。家に戻って居たら、頑固な母親が歩いて行けと言う、何故か、

母親に腹を立てながら1時間も歩いたら、スリップしていたバスに追いついてしまった。

それから2時間バスはノンストップで岐阜まで走った。その事で私は今でも、これからも母親に

感謝をして尊敬をする。と同時に神様か先祖か守護霊か、そんな存在を思わざるを得ない。

正直に生きる。間違った事には妥協しない。

これからどうする・・・正直に生きるしかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

✇ これからどうする?・・・。信用したくてもできない、でも信用したい・・・事。

・政治・行政・政治家・金融・人間・法律・憲法・歴史・記録・マスコミ・知識などなど・・・。

自分次第って事、自分でしか出来ないから、信用できる自分を知る事、自分自身に不可能

はない。不安、不信、怖れ・・・って、信用してはいけない事を信じて、あてにしたから・・・

自業自得って事?。 まともなら愉しいはず、愉しければ健康なはず、健全ならば仲良くできる

はず・・・逆もまた真なり。離れて遠い夜の空、月や星空が美しい。遠景の山並みも絶景です。

近くに見ても良いものは良い。

美しい事、愉しい事、美味しい事、気持ち良い事などは信用したいです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

★・・・でも、時は流れ、時代は変わる。2017年12月16日

img032_thumb-1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇今年はどうなる?自分はどうする?。2018年1月22日

ツイッターから。プレアデス高等評議会のミラからのメッセージ 2017年12月8日

光と情報の流れのために、あなた方の意識は向上しつつあります。

透明性が普通のことになりつつあります。

秘密や暗黒の暴露が増しているので、3次元からの基礎は目前で崩壊しつつあります。

ホワイトハウスより

闇のカバールである、オバマ、ジョージ・ブッシュシニア、ジョージ・ブッシュJr、ビル・クリントン、

ヒラリー・クリントン、ジョージ・ソロス、の資産の口座をすべて凍結しました。   

     2017・12/31(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・国外・・・生命は一つ・・・志も一つ・武士道の精神。2011・4・3.

img001

 

※ 必要な事、やれる事。・・・知花俊彦さんのお話。自分の努力。

img002

 

人生は 登山     山は自分       壁は自我

                            壁を越えろ     山を登れ    天を目指せ          

     ナガヤ  2017・12/28⁽木⁾8:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・子供が主役、若者に未来、純粋な真心が宝物。

子供に元気をもらう、子供がいるから生きていられるなど、みんなが言う事です。

img007img008img009

 

※ 信じても良い事。大切にする事。知るべき事。

・一つの命に生きている事・みんな仲良くしたい事・自分からやさしくする事。

・嬉しい・楽しい・綺麗・元気・健康はまともなら全員が賛成する。正常が肝心。

・解らないから孤独で寂しい事、知らないから破滅的な事、欲望に囚われている事

  などは気付き難いから自分が努力する事。

・善悪・損得・良い悪い・・・で、決めつけて終わない事。表裏一体。

・礼節・思いやり・親切などは大切な事。しかし、全てではない事。表裏一体。

 

・測り難し・・・無限・現実に、情報に出てきます。

img039

 

年初の心得・・・己の良心に生きる・・・。

・自分の唯一貴重な命が不滅である事と、命に不可能な事はないはずである、と言う人生にする。

・自分を卑下したり、矮小化したり、脅したりおだてたりする思想や組織の崩壊する時が来たと覚悟する。

・以上のための心得として、心こそ 心惑わす 心なれ 心に心 心許すな ・・・です。  2018・1/21(日)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Comments are closed.